リンゴ・スター、プーチン大統領の愛人らセレブの「租税回避」暴いたパンドラ文書はなぜ、すごいのか 

【メディアDX研究1】

2021/11/07 10:30

 昨年、世界がコロナウイルスのパンデミックと戦っているときに、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)の記者は匿名情報源が提供した内部文書を読み解くこと で忙しくしていた。

あわせて読みたい

  • パナマ文書に続きパラダイス文書まで… ICIJってどんな団体?

    パナマ文書に続きパラダイス文書まで… ICIJってどんな団体?

    dot.

    12/21

    3千兆円前後がタックスヘイブンに… 「パナマ文書」最大の問題点とは?

    3千兆円前後がタックスヘイブンに… 「パナマ文書」最大の問題点とは?

    dot.

    7/4

  • 新聞社に「名無し」から電話 パナマ文書はこうしてリークされた

    新聞社に「名無し」から電話 パナマ文書はこうしてリークされた

    AERA

    4/18

    もはや他人事ではない!「パラダイス文書」が示す国民の血税の行方

    もはや他人事ではない!「パラダイス文書」が示す国民の血税の行方

    dot.

    12/16

  • 「パラダイス文書」に記されたすべての企業、人物名がまもなく世界中で公表へ ICIJ記者寄稿

    「パラダイス文書」に記されたすべての企業、人物名がまもなく世界中で公表へ ICIJ記者寄稿

    dot.

    11/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す