物議のバッハ会長が去り、「利権がからんでない」パラ開会式が称賛される理由

2021/08/27 18:13

 東京パラリンピックの開会式に出席するため、再来日していた国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が8月25日夜、ひっそり帰国した。

あわせて読みたい

  • 再来日のバッハ氏は隔離なしの特別待遇「理由を説明してほしい」と苦情殺到

    再来日のバッハ氏は隔離なしの特別待遇「理由を説明してほしい」と苦情殺到

    dot.

    8/20

    五輪閉会式で選手が次々に途中退席 懲りない橋本会長「パリとの差に愕然」と酷評殺到

    五輪閉会式で選手が次々に途中退席 懲りない橋本会長「パリとの差に愕然」と酷評殺到

    dot.

    8/9

  • IOCバッハ会長の野望はノーベル平和賞? 東京五輪開催は”功績”なのか

    IOCバッハ会長の野望はノーベル平和賞? 東京五輪開催は”功績”なのか

    dot.

    7/29

    天皇陛下がおひとりの開会宣言で示した「二人」の意志

    天皇陛下がおひとりの開会宣言で示した「二人」の意志

    AERA

    7/28

  • 東京五輪の天皇陛下の開会宣言 国民の複雑な気持ちを“象徴”

    東京五輪の天皇陛下の開会宣言 国民の複雑な気持ちを“象徴”

    週刊朝日

    7/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す