五輪観客席での性的暴行事件、現場スタッフにも衝撃 選手村で働く女性「夜間の一人作業が怖くなった」

東京五輪

2021/07/19 15:30

 東京五輪のメイン会場となる国立競技場(東京・新宿区)で、にわかに信じがたい事件が起きた。会場の観覧席や通路で女性に性的暴行を加えたとして、警視庁は18日、スタッフとして働いていたウズベキスタン国籍の男を、強制性交等の疑いで逮捕した。逮捕されたダブロンベク・ラフマトゥッラエフ容疑者(30)は、国立競技場内でプレス関係者向けに食事を提供するアルバイト従業員で、関係者用のIDカードを所持していた。被害に遭った20代女性も大会関係のアルバイトだったという。

あわせて読みたい

  • 東京五輪の天皇陛下の開会宣言 国民の複雑な気持ちを“象徴”

    東京五輪の天皇陛下の開会宣言 国民の複雑な気持ちを“象徴”

    週刊朝日

    7/29

    就活生への性的暴行で10回逮捕された30代男はどのくらいの罪になるのか? 元裁判官に聞いた

    就活生への性的暴行で10回逮捕された30代男はどのくらいの罪になるのか? 元裁判官に聞いた

    dot.

    10/20

  • おすすめはマラソン!? 東京五輪チケット争奪戦が“激熱”

    おすすめはマラソン!? 東京五輪チケット争奪戦が“激熱”

    週刊朝日

    5/15

    亀和田武「終わったな」 五輪大会組織委の週刊文春回収要求に思う

    亀和田武「終わったな」 五輪大会組織委の週刊文春回収要求に思う

    週刊朝日

    4/15

  • オリンピック公式パートナーの知られざる役割

    オリンピック公式パートナーの知られざる役割

    dot.

    3/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す