勝手に「鉄腕DASH」を意識していた僕 演出に目頭が熱くなった 鈴木おさむ (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

勝手に「鉄腕DASH」を意識していた僕 演出に目頭が熱くなった 鈴木おさむ

連載「1970年生まれの団ジュニたちへ」

放送作家の鈴木おさむさん

放送作家の鈴木おさむさん

 放送作家・鈴木おさむさんが、今を生きる同世代の方々におくる連載『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は、「ザ!鉄腕!DASH!!」のSPについて。

【画像】最近解散を発表したジャニーズグループといえば…
*    *  *
 3月28日に放送された日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」のSP。3月いっぱいで長瀬智也さんはジャニーズ事務所を退所する。なので「ザ!鉄腕!DASH!!」もこの回を持って卒業になるのだ。

 僕が構成として参加させてもらっていた「SMAP×SMAP」は1996年4月に始まり、2016年の年末に終わった。スマスマをやっている時は同じジャニーズグループということもあり、僕は勝手に「ザ!鉄腕!DASH!!」をすごく意識していた。やっていることが真逆だったのがまた刺激になった。

 この「鉄腕DASH」は、1995年に深夜枠で放送を開始。98年にタイトルが「ザ!鉄腕!DASH!!」になり、現在の日曜夜のゴールデンタイムでの放送になった。当初は、体を張って電車と対決したり、実験企画なども多かった。そんな中、「DASH村」の企画が始まり、この企画が大ヒットしていく。

 絶好調の中、東日本大震災によってDASH村のある福島県浪江町への立ち入りが制限されたことに伴い、DASH村に変わる企画やDASH島を始めたり。そして山口達也さんの事件により、レギュラーメンバーが減ってしまったり。

 僕も長寿番組をやっていたのでわかるのだが、やはり長く続けていくと何かが起きるんです。そのピンチをどうやって乗り切り、まさしくピンチをチャンスに変えていくかがとてつもなく大変なのです。「鉄腕!DASH!!」は切り抜けてきた。強くたくましく。

 そして今回、長瀬智也さんが卒業していく。その最後となる番組はどうなるんだろうとリアルタイムでずっと見てしまった。

 かつての人気コーナー『3000歩で全員集合』を久々に実施。メンバーそれぞれが指定されたルールに沿って、ゴールを目指していく。そして最後に全員でお花見が行われるという。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい