「この人。バカなの?」俳優・佐藤二朗の酔っぱらいツイート、意味不明なのになぜか好評 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「この人。バカなの?」俳優・佐藤二朗の酔っぱらいツイート、意味不明なのになぜか好評

連載「こんな大人でも大丈夫?」

俳優、脚本家の佐藤二朗さん

俳優、脚本家の佐藤二朗さん

 個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は、酔っぱらったときの意味不明のツイートについて。好評につき(?)、第2弾です。

【写真】トラブルに見舞われた伝説のドラマといえは
*    *  *
 現在、ドラマ「ひきこもり先生」の撮影の日々です。

 人生損ばかりの「元ひきこもりの50歳男」が中学校の不登校教室の非常勤講師になり、「今」をもがき苦しむ子供たちと共に、ほんの少し、前を向くおはなし。

 鈴木保奈美さんや高橋克典さんといった、技術もハートも兼ね備えた共演者の皆さんや、熱のあるスタッフたちと、必ずやいい作品にすべく日々撮影してます。ドラマ「ひきこもり先生」は6/12(土)、NHK総合でスタート。賑々しくご期待を乞います。

 さて。

 話はまったく変わりますが、僕が酔っぱらって呟いた、数々の意味不明ツイートを、以前、当コラムで振り返ったことがあります。

 それが思いのほか好評だったので、ウソです、好評だったかは知りませんが、少なくとも僕の知人界隈では好評というか「いいぞもっとやれ」的な感じでしたので、自戒や自省の意味も込め、第2弾をお届けします。届けてほしくなくても無理矢理お届けします。決して書くことがない時のために密かにシリーズ化を目論んでいるわけではありません。書くことがない時のために密かにシリーズ化を目論んでいるのです。

 早速。

(1)「いえーい、雨で今日は休みになったでいえーい、ぢちふふ」

 最初にしては、比較的おとなしい呟きです。これをおとなしいと感じるほどには、他の酔っぱらいツイートがひどいんです。賢明な読者諸兄に慎んで申し上げます。引き返すなら今ですよ。この先、わりとヒドイですよ。これ以上、読み進めるなら、相応の覚悟が必要ですよ。

(2)「やあもう、これは、ふふふ、ねねば。ねねば。知ってる?ねねば。ねねばっていいよね、ねねば。ねねば。いいと思わない?ねねば。ふふふ。楽しいね。楽しいでしょ?ねねば。ふふふ。ねねば。」


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい