朝倉未来は「本当に強いのか? 」 斎藤裕とのリマッチ前に戦って欲しい“強豪”は…

2020/12/07 17:00

 11月21日に大阪城ホールで行われた「RIZIN.25」のフェザー級初代王者決定戦:朝倉未来vs斎藤裕。未来有利の下馬評が多数を占めたが、結果は2、3Rにテイクダウンを奪い、前に出てペースを作った斎藤が判定勝ちし初代王者に輝いた。試合後、未来は再戦を希望したが、斎藤に負傷があり大晦日などすぐのリマッチは現実的ではない。また、未来に再挑戦の機会が即与えられるのではなく、他の選手との対戦を挟むべきという声もある。コロナ禍で海外選手の渡航が制限される現在だが、未来との対戦・好勝負が期待される国内強豪は少なくない。来年トーナメント開催も噂されるフェザー級、国内の有力ファイターを見ていこう。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す