東大卒の現役医師が「医療保険はムダが多い」と語るワケ

2020/10/23 16:00

 東京大学医学部を卒業し、現在、銀座アイグラッドクリニックの院長を務める乾雅人医師。大学院在学中に医療コンサルティング会社を設立し、大手保険会社の業務経験もあるという。その乾医師は、「現在の医療保険や死亡保険への加入はムダが多い」と話す。コロナ禍で医療保険や死亡保険に対するニーズが高まるなか、乾医師が話す「ムダ」とは何なのか、適切な保険の掛け方はあるのか、話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 絶対に覚えておくべき! 大きな病気でも多額の治療費を負担せずに済む「医療費保障」
    筆者の顔写真

    小泉正典

    絶対に覚えておくべき! 大きな病気でも多額の治療費を負担せずに済む「医療費保障」

    dot.

    7/6

    医者に嫌われる “三流患者”はこんな人

    医者に嫌われる “三流患者”はこんな人

    週刊朝日

    6/12

  • 保険見直しで月7500円浮く カギを握る「標準生命表」とは?

    保険見直しで月7500円浮く カギを握る「標準生命表」とは?

    AERA

    7/11

    がん保険は検討すべき? コロナ禍の医療保険の加入・見直しの落とし穴

    がん保険は検討すべき? コロナ禍の医療保険の加入・見直しの落とし穴

    週刊朝日

    11/29

  • 地震の備えには火災保険より「ミニ保険」? プロが勧めるワケ

    地震の備えには火災保険より「ミニ保険」? プロが勧めるワケ

    AERA

    10/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す