21歳・イケメン慶応大生が語る今どきの“超合理的恋愛観” 「パパ活アプリで目的別に彼女を見つけます」

2020/10/08 17:00

 草食系男子と言われる言葉は、今ではあまり聞かれなくなったが、最近の若い男子の恋愛観はいまだ複雑なようだ。たとえ高学歴でイケメンという誰もがうらやむスペックがあっても、あえて特定の彼女は作らない。だが、マッチングアプリで手当たり次第に「会える女の子」を探して、その日ごとに彼女の代わりにする。そんな“恋愛”が有名大学の男子には増えているという。その真意を取材すると、ただのチャラい大学生とは違う、女性に対してのピュアな一面が見えてきた。

あわせて読みたい

  • 「ママ活」で補導された17歳男子高校生とのお茶の値段は? 「パパ活」より市場は活性化

    「ママ活」で補導された17歳男子高校生とのお茶の値段は? 「パパ活」より市場は活性化

    週刊朝日

    11/9

    23歳キャバ嬢のパパ活とは? コロナで買い手市場化と「ただの売春」 

    23歳キャバ嬢のパパ活とは? コロナで買い手市場化と「ただの売春」 

    dot.

    8/23

  • 「パパ活」疑惑の就活マッチングアプリ「社長と晩ごはん」を直撃 女子大生の意外な声とは? 

    「パパ活」疑惑の就活マッチングアプリ「社長と晩ごはん」を直撃 女子大生の意外な声とは? 

    週刊朝日

    12/17

    コロナバッシングされた41歳女性パチンコ店員が「パパ活」をした意外な理由

    コロナバッシングされた41歳女性パチンコ店員が「パパ活」をした意外な理由

    dot.

    10/4

  • 「ママ活」もブーム 男子学生と主婦らがアプリで気軽にデート 「パパ活」上回る市場とも

    「ママ活」もブーム 男子学生と主婦らがアプリで気軽にデート 「パパ活」上回る市場とも

    dot.

    10/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す