相次ぐ海開き中止で「伊豆の海」に人が殺到? 担当者も「もしクラスターになったら風評被害が…」と苦悩

2020/07/18 10:00

 千葉、神奈川、茨城の3県が相次いで海開きを見送る中、静岡県・伊豆半島の各自治体が、続々と海開きの決定を下している。性質上、マスクの着用も難しい海水浴。首都圏から人が殺到し、感染の火種となることも懸念される。観光客を呼び戻したい本音の一方で、自治体の担当者は“不安”も口にする。

あわせて読みたい

  • 環境省・快水浴場百選から厳選! 北陸・東海の海水浴場【レジャー特集2017夏】

    環境省・快水浴場百選から厳選! 北陸・東海の海水浴場【レジャー特集2017夏】

    tenki.jp

    7/1

    逗子は海開きなのに鎌倉は断念の不可解 海浜組合が明かす一部始終と過去トラブル

    逗子は海開きなのに鎌倉は断念の不可解 海浜組合が明かす一部始終と過去トラブル

    dot.

    7/23

  • 北海道でも 暑さ本格化

    北海道でも 暑さ本格化

    tenki.jp

    7/7

    環境省・快水浴場百選から厳選! 中国・四国地方の海水浴場【レジャー特集・2017】

    環境省・快水浴場百選から厳選! 中国・四国地方の海水浴場【レジャー特集・2017】

    tenki.jp

    7/2

  • 環境省・快水浴場百選から厳選! 九州地方の海水浴場【レジャー特集・2017】

    環境省・快水浴場百選から厳選! 九州地方の海水浴場【レジャー特集・2017】

    tenki.jp

    7/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す