新型たばこもNO!コロナ重症化の最大リスクは喫煙、米調査で感染者の2割が持つ慢性肺疾患の注意点

ヘルス

2020/06/01 17:00

 基礎疾患を持つ人は、新型コロナウイルスに感染した場合、重症化しやすいとされる。なかでも慢性肺疾患を持つ人が注意すべき点、通常の治療をどうすればいいかなどを専門医に取材した。

あわせて読みたい

  • 新型コロナ、糖尿病と腎臓病の人はどうすればいい? 専門医に聞いた

    新型コロナ、糖尿病と腎臓病の人はどうすればいい? 専門医に聞いた

    週刊朝日

    5/22

    男性がコロナ重症化リスク1.9倍、死亡リスク1.4倍 ホルモンと喫煙が影響

    男性がコロナ重症化リスク1.9倍、死亡リスク1.4倍 ホルモンと喫煙が影響

    AERA

    1/14

  • コロナが重症化する人、しない人 その差は? 血栓と免疫に注目

    コロナが重症化する人、しない人 その差は? 血栓と免疫に注目

    週刊朝日

    1/15

    ぜんそく患者は「コロナにかかりにくい」というデータが明らかに 専門医が指摘する2つの理由

    ぜんそく患者は「コロナにかかりにくい」というデータが明らかに 専門医が指摘する2つの理由

    dot.

    12/26

  • 「愛煙家」志村けんさん死す タバコでコロナの重症化リスクは14倍 芸能人特有の危険とは?

    「愛煙家」志村けんさん死す タバコでコロナの重症化リスクは14倍 芸能人特有の危険とは?

    週刊朝日

    3/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す