加藤紗里と不倫疑惑のYouTuberもとき 所属事務所を辞めていた (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

加藤紗里と不倫疑惑のYouTuberもとき 所属事務所を辞めていた

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
「元旦那が承知のうえでAさんと浮気した」と話す加藤紗里(撮影/写真部・小黒冴夏)

「元旦那が承知のうえでAさんと浮気した」と話す加藤紗里(撮影/写真部・小黒冴夏)

子どもについて話す加藤(撮影/小山幸佑)

子どもについて話す加藤(撮影/小山幸佑)

 思わぬ形でその名を世間に知られることになった大河内さん。YouTube業界に詳しい関係者は、「今回の騒動で、キッズ系YouTuberとしては活動困難な状況に陥った。とくにプリ姫は子どやその母親に人気のあるチャンネルなので、女性関係の醜聞は致命的。おそらく今後同じような活動をしていくのは難しいでしょう」と話す。

「大河内さんはプリ姫に参加するときに、『恋愛禁止』の契約を結んでいました。これに違反したからかどうか理由は不明ですが、昨年12月に所属する事務所を辞めています。また、紗里さんとの騒動があって、会社(プリンセス姫スイート)の役員でもなくなってしまったそうです」(業界関係者)

 所属事務所に問い合わせると、担当者が「昨年12月に、本人の希望で事務所を辞めています。理由は不明です」と答えた。
           
 前出の業界関係者によると、大河内さんは仕事を失い、YouTubeで得られていた収入のほとんどを失ってしまうという。

「大河内さんと紗里さんは今後について話し合っていると思います。でも紗里さんは本当にお金のない男に興味がない人。無一文になった大河内さんは捨てられる可能性が高いでしょう」(業界関係者)

 “禁断の果実”に手を出し、身を滅ぼすこととなった大河内さん。だが、彼が投稿した謝罪動画のコメント欄には非難の声が殺到する一方で「きちんと責任取れば応援する」「もとちゃん!これからも、応援してます」「早く元気出して頑張って」などと応援するファンの声も届いている。加藤との関係も含め、今後の動向が注目される。(AERA dot.編集部)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい