アンガ田中、ケンコバ、有吉 芸人の結婚ダービー最有力は? (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アンガ田中、ケンコバ、有吉 芸人の結婚ダービー最有力は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤原三星dot.
誰がゴールイン?左からアンガールズ田中、ケンドーコバヤシ、有吉弘行 (C)朝日新聞社

誰がゴールイン?左からアンガールズ田中、ケンドーコバヤシ、有吉弘行 (C)朝日新聞社

 2019年はお笑い芸人の結婚ラッシュに沸いた1年だった。なかでも6月に発表された南海キャンディーズの山里亮太と女優の蒼井優の結婚は世間に衝撃を与え、「美女と野獣婚」として多大なインパクトを残した。その後、11月にはオードリーの若林正恭が15歳年下の一般女性と、12月にはバカリズムが元でんぱ組.incの夢眠ねむと結婚。番組共演が多く、非モテ男子のファンも多いこの3人が続々と結婚を決めたことも話題となった。

【写真】独身芸人「アローン会」メンバーはこちら

「山里、若林、バカリズムは不定期放送の『ヨロシクご検討ください』でも共演しているんですが、3人とも心の闇が深すぎて結婚に向いてないというキャラを前面に押し出していた。しかし、40歳を超え、普通の男性として幸せな道を選んだのでしょう。皆さん、レギュラーのラジオ番組などでリスナーにもちゃんと自分の言葉で報告したことは良かった。『なんだよ、闇キャラとか非モテキャラはネタだったのかよ』というバッシングも一部ではありましたが、彼らはアイドルではないので、ちゃんとリスナーと向き合うことでより深い信頼関係を築けたのではないでしょうか」

 一方、40代オーバーの売れっ子芸人がひしめくなか、「今年もこの結婚ラッシュは続く」と断言するのはお笑い事情に詳しい週刊誌の編集者だ。

「最も有力視されているのは、アンガールズの田中卓志さん。よくよく考えると高身長、高学歴、高収入のいわゆる“スーパー3高”なんですよね。バラエティではモテないキャラを自虐的にネタにしていますが、世の女性が放っておくわけがありません。もしかして、山里さんクラスのジャイアントキリングを狙っているのかもしれませんね。あと、確実なのはケンドーコバヤシさん。本人もすでに認めていますが、現在交際中の20歳年下のOLさんとゴールイン間近だと言われています。実は昨年の段階で『結婚秒読み』だったようですが、所属する吉本興業の闇営業問題があったため、先送りになったとも言われています」


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい