がん襲った堀ちえみ、池江璃花子 それぞれの「闘病」

がん

2019/12/19 11:30

 梅宮辰夫さんが亡くなった。俳優のみならず、歌手やタレント、グルメレポーター、実業家、そしてアンナパパと、幅広く活躍した81年の生涯は、同時にがんとの闘いの歴史でもあった。30代での睾丸がんに始まって、肺がん、胃がん、十二指腸乳頭部がん、前立腺がん、今年の尿管がん。最期は慢性腎不全で力尽きたが、イメージそのままに力強く闘い抜いたといえる。

あわせて読みたい

  • “長い沈黙”の池江璃花子選手に…地元が掲げる応援の千羽鶴4万羽

    “長い沈黙”の池江璃花子選手に…地元が掲げる応援の千羽鶴4万羽

    週刊朝日

    5/10

    池江璃花子選手白血病 “急性リンパ性”なら小児型治療で7割根治も

    池江璃花子選手白血病 “急性リンパ性”なら小児型治療で7割根治も

    AERA

    2/16

  • 池江璃花子も開発に参加 「水面に対してフラット」な水着で好記録に期待

    池江璃花子も開発に参加 「水面に対してフラット」な水着で好記録に期待

    AERA

    7/23

    池江璃花子選手を襲った悲劇 「白血病4割以上が根治」と専門家

    池江璃花子選手を襲った悲劇 「白血病4割以上が根治」と専門家

    週刊朝日

    2/12

  • 白血病公表の池江璃花子「早期発見」報道に違和感を抱く専門医の重要な助言

    白血病公表の池江璃花子「早期発見」報道に違和感を抱く専門医の重要な助言

    週刊朝日

    2/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す