子どもの「見て!」に応える重要性 “逆境体験”のストレスと炎症物質の深刻なつながりとは?

ちょっとだけ医見手帖(森田麻里子医師)

ヘルス

2019/11/13 07:00

 日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「子どものストレスが身体に与える影響」について「医見」します。

あわせて読みたい

  • 子どもへの注射のときに痛みや不安を軽減させる方法 親が知っておきたい「ある言葉」とは?
    筆者の顔写真

    森田麻里子

    子どもへの注射のときに痛みや不安を軽減させる方法 親が知っておきたい「ある言葉」とは?

    dot.

    8/22

    妊娠中に目の前で「加熱式たばこ」を吸われ… 医師が指摘する子どもへのリスク
    筆者の顔写真

    森田麻里子

    妊娠中に目の前で「加熱式たばこ」を吸われ… 医師が指摘する子どもへのリスク

    dot.

    3/20

  • 赤ちゃんの「夜泣き」にはそっとしておくのが良い? ママ医師が語るそのワケとは
    筆者の顔写真

    森田麻里子

    赤ちゃんの「夜泣き」にはそっとしておくのが良い? ママ医師が語るそのワケとは

    dot.

    10/17

    ママ医師が教える”明日から使える”新しい育児の知見 離乳食の卵はいつから?
    筆者の顔写真

    森田麻里子

    ママ医師が教える”明日から使える”新しい育児の知見 離乳食の卵はいつから?

    dot.

    5/1

  • 赤ちゃんへの予防接種0歳児だけで6種類! 「同時接種」はなぜ怖くない?
    筆者の顔写真

    森田麻里子

    赤ちゃんへの予防接種0歳児だけで6種類! 「同時接種」はなぜ怖くない?

    dot.

    9/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す