食材がそっくり!「三浦半島はイタリア半島」から生まれた「真っ黒なピザ」の味 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

食材がそっくり!「三浦半島はイタリア半島」から生まれた「真っ黒なピザ」の味

上條まゆみdot.
「よこすかピッツア・ブラック」。「やんちゃ家」「ブロードバウム」「かっぱ」など、様々な店で「黒いピザ」を提供。プロジェクトの参加店舗は「三浦半島はイタリア半島プロジェクト」のWebサイトで確認できる。https://www.laumi.jp/italy-P/(写真提供/やんちゃ家)

「よこすかピッツア・ブラック」。「やんちゃ家」「ブロードバウム」「かっぱ」など、様々な店で「黒いピザ」を提供。プロジェクトの参加店舗は「三浦半島はイタリア半島プロジェクト」のWebサイトで確認できる。https://www.laumi.jp/italy-P/(写真提供/やんちゃ家)

「三浦半島はイタリア半島 コンフィ」。タコ・サザエ・三浦半島野菜をガーリックオイルで漬けた大人気商品だ

「三浦半島はイタリア半島 コンフィ」。タコ・サザエ・三浦半島野菜をガーリックオイルで漬けた大人気商品だ

■「三浦半島はイタリア半島」テーマに発信したい

 横須賀市の商工会議所に相談してみると、折しも神奈川県では「三浦半島魅力最大化プロジェクト」への取り組みを始めているところだった。トントン拍子で話が進み、「三浦半島はイタリア半島プロジェクト」は、神奈川県の事業の一環としてスタートすることになった。三浦半島の飲食店や生産者と協力して、地元食材を使ったプロジェクトメニューを展開している。

「横須賀では、『よこすかピッツア・ブラック』。ペリーの黒船をモチーフに考案しました。黒い生地または黒いソースを使い、三浦半島の食材をトッピングとして加えることが統一ルール。黒ベースのピザにすることで食材の色彩がより映えて、ほら、見た目にも美味しそうでしょ?」

 最近では、高品質で美味しいものを求める人向けに、三浦半島の食材を使った加工食品の販売も始めた。長谷川さんの監修で、「三浦半島はイタリア半島」のロゴをつけ、地元の店やホテルなどに卸している。

「始動から3年経ち、少しずつですが『三浦半島はイタリア半島』の認知度が上がってきていると感じます。結婚してたまたま住んだ三浦半島ですが、今ではここが大好き! たくさんの人に三浦半島の魅力を知ってもらいたいですね」

(上條まゆみ)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい