パッキャオと再戦も? メイウェザーの巧みな“引退ビジネス”

2019/04/05 16:00

 ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(アメリカ)は本当にボクサーとして引退しているのだろうか。その答えは“ノー”に近いと考えている関係者が多い。2008年6月、2015年9月にもそれぞれ現役引退を表明しながら、遠からずうちに復帰。2017年8月26日にコナー・マクレガー(アイルランド)に勝った後に3度目の引退表明をしたが、真剣に捉えている者は少ないのが現状ではある。

あわせて読みたい

  • “世紀の一戦”メイウェザー対マクレガーが「世紀の凡戦」になる可能性

    “世紀の一戦”メイウェザー対マクレガーが「世紀の凡戦」になる可能性

    dot.

    8/26

    2・28東京ドーム「メイウェザーの相手は朝倉未来で決まっている」

    2・28東京ドーム「メイウェザーの相手は朝倉未来で決まっている」

    dot.

    11/19

  • パッキャオ、“世界的無名”ホーンとの一戦にキャリアをかける理由

    パッキャオ、“世界的無名”ホーンとの一戦にキャリアをかける理由

    dot.

    6/30

    朝倉未来が初黒星! メイウェザーの対戦相手が「それでも朝倉未来」と関係者が主張するワケ

    朝倉未来が初黒星! メイウェザーの対戦相手が「それでも朝倉未来」と関係者が主張するワケ

    dot.

    11/22

  • 37歳で王座返り咲き…パッキャオが愛され続ける理由

    37歳で王座返り咲き…パッキャオが愛され続ける理由

    dot.

    11/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す