Koki,を守る…工藤静香のメディア対応に見る“孟母”ぶり (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Koki,を守る…工藤静香のメディア対応に見る“孟母”ぶり

このエントリーをはてなブックマークに追加
坂口友香dot.
工藤静香 (c)朝日新聞社

工藤静香 (c)朝日新聞社

 SNSなどでの炎上も、もはや気にすることなく娘のために全力でサポートする母に徹している姿は、“猛母”ではなく、まさに“孟母”(孟子の母。賢母として名高い)。

 芸能リポーターの川内天子さんは「芸能界の先輩、そして母親でもあるので、娘のことに口を出すのは当然と言えば当然だと思います」と話す。

「いろいろなアドバイスやプロデュースもしているわけですから、むしろ“娘のプロデューサー”として名乗ってしまった方が、変にバッシングされないかもしれません」(川内さん)

 今年はどんなプロデュースで手腕を振るうのか、いずれにしても注目度は高い。(ライター・坂口友香)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい