古賀茂明「憲法9条改正で頭がいっぱいの安倍総理が財政健全化を先送りする理由」

政官財の罪と罰

古賀茂明

2018/05/21 07:00

 5月3日、安倍晋三総理は、憲法改正を求める民間団体の集会へのビデオメッセージの中で、「この1年間で憲法改正の議論は大いに活性化し、具体化した」と述べた。

あわせて読みたい

  • 山尾志桜里「安倍首相は不誠実。石破氏の方が議論できる」自民改憲案に反発

    山尾志桜里「安倍首相は不誠実。石破氏の方が議論できる」自民改憲案に反発

    dot.

    9/21

    古賀茂明「2020年 安倍改正案は“加憲”ではなく“壊憲”」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「2020年 安倍改正案は“加憲”ではなく“壊憲”」

    dot.

    5/15

  • 米国抜きに語れない日本の防衛政策 脱米「自主防衛」の現実味はあるのか?

    米国抜きに語れない日本の防衛政策 脱米「自主防衛」の現実味はあるのか?

    AERA

    12/11

    安倍首相「改憲」はレガシー作り?「上皇条項」という奇策まで…

    安倍首相「改憲」はレガシー作り?「上皇条項」という奇策まで…

    週刊朝日

    8/15

  • “財界のご意見番”が日本の政治に物申す「節目は戦後100年」

    “財界のご意見番”が日本の政治に物申す「節目は戦後100年」

    AERA

    12/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す