浮気、金欠のイケメン夫の犬を預かって白浜で殺害された妻の無念 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

浮気、金欠のイケメン夫の犬を預かって白浜で殺害された妻の無念

取材班dot.#不倫#男と女
事件が起きたとみられる臨海浦海水浴場=2018年4月20日、和歌山県白浜町 (c)朝日新聞社

事件が起きたとみられる臨海浦海水浴場=2018年4月20日、和歌山県白浜町 (c)朝日新聞社

野田孝史容疑者 =関係者提供

野田孝史容疑者 =関係者提供

 和歌山県警は野田容疑者の関与を疑い内偵捜査。

「昨年12月くらい、急に和歌山県警が『志帆さんがおぼれた時の写真がないか』などあちこち聞いてきた。これは大事件になるのかと思いました」(同県警関係者)

 野田容疑者の周辺を調べると、カネに困っている様子がわかってきた。

「勤務するペットショップから昨年10月から11月にかけて30万円あまりの商品を盗み、販売、横領。野田容疑者は志帆さんとペットにかかわる仕事の中で知り合い、結婚した。浮気がばれて、離婚調停となり、白浜には2人で何度か来ていたので、野田容疑者が『最後の思いでづくりに』とSNSで言葉巧みに呼び出した。志帆さんは野田容疑者の犬の面倒もまだみており、その言葉を信じて約束通りに行ったところ、凶行にあったようだ」(志帆さんの元同僚)

 昨年12月初め、和歌山県警は野田容疑者を会社の商品、30万円相当を盗んだ窃盗容疑で逮捕。その後、3度、窃盗容疑などで逮捕、起訴され、今回、ついに殺人容疑で逮捕されるに至った。野田容疑者は志帆さんの事件には、黙秘を貫いているという。(取材班)

【訂正】
 文中に「志帆さんと夫の野田容疑者はどちらもシュノーケリングの資格を持っている」という表記がありましたが、シュノーケリングではなく、スキューバーダイビングの資格の間違いでした。お詫びし、訂正いたします。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい