錦織圭の復活は? “欧州の赤土”が今季を占う

2018/03/27 16:00

 昨年8月に右手首の尺側手根伸筋腱を脱臼した錦織圭は、今年1月末、ATPツアーの下部大会である“チャレンジャー”で公式戦の舞台に戻ってきた。その復帰戦では初戦敗退となるも、翌週出場したチャレンジャーでは優勝。さらに、復帰後初のATPツアー大会となったニューヨークオープンでもベスト4に勝ち上がり、完全復帰への道を順調に歩んでいることを伺わせた。

あわせて読みたい

  • 錦織の成績を左右する大きな問題 グランドスラム前に必要なのは「実戦」か「休養」か

    錦織の成績を左右する大きな問題 グランドスラム前に必要なのは「実戦」か「休養」か

    dot.

    5/28

    錦織圭、2年前の“脅威”が現実に…20歳の新鋭に惨敗

    錦織圭、2年前の“脅威”が現実に…20歳の新鋭に惨敗

    dot.

    8/7

  • 錦織圭が「世界3位」ワウリンカに圧勝できた理由 

    錦織圭が「世界3位」ワウリンカに圧勝できた理由 

    dot.

    11/15

    なぜリタイアばかり…錦織圭が「芝コート」で負傷するワケ

    なぜリタイアばかり…錦織圭が「芝コート」で負傷するワケ

    dot.

    6/26

  • 錦織圭、狂った逆転勝利への“シナリオ”  ウィンブルドン3回戦で敗退

    錦織圭、狂った逆転勝利への“シナリオ”  ウィンブルドン3回戦で敗退

    dot.

    7/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す