松坂大輔、「キャッチャーフライ」に見た“心の原点”

2018/03/15 16:00

 平石は、おもむろに右尻のポケットに入れている「黒革の手帳」を取り出すと「えーっと、どこだったかな?」。そうつぶやきながら開いたページの、その冒頭には「3月4日」と記されていた。

あわせて読みたい

  • 松坂大輔と平石洋介、甲子園の激闘から20年…松坂世代の奮闘を確かめ合った「夢の球宴」【喜瀬雅則】

    松坂大輔と平石洋介、甲子園の激闘から20年…松坂世代の奮闘を確かめ合った「夢の球宴」【喜瀬雅則】

    dot.

    7/14

    「松坂大輔は、負けてはいけない存在」 PL学園の“好敵手”が明かす復活への思い

    「松坂大輔は、負けてはいけない存在」 PL学園の“好敵手”が明かす復活への思い

    dot.

    4/19

  • 松坂大輔と激闘を繰り広げたPL戦士・田中一徳が伝えたい“大事なもの”【喜瀬雅則】

    松坂大輔と激闘を繰り広げたPL戦士・田中一徳が伝えたい“大事なもの”【喜瀬雅則】

    dot.

    9/2

    “松坂世代”はまだ終わらない…「平成の怪物」が牽引する仲間たちの誇り【喜瀬雅則】

    “松坂世代”はまだ終わらない…「平成の怪物」が牽引する仲間たちの誇り【喜瀬雅則】

    dot.

    1/5

  • 「松坂世代」に2人の新監督が誕生…“目線の低さ”は新時代到来の予感【喜瀬雅則】

    「松坂世代」に2人の新監督が誕生…“目線の低さ”は新時代到来の予感【喜瀬雅則】

    dot.

    11/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す