大塚製薬の女子力アップのゼリー飲料 乳酸菌で大豆を独自発酵 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大塚製薬の女子力アップのゼリー飲料 乳酸菌で大豆を独自発酵

田中将介dot.#企業
大塚製薬 エクエルジュレ研究開発チームのメンバー

大塚製薬 エクエルジュレ研究開発チームのメンバー

女性向けのゼリー飲料 エクエルジュレ

女性向けのゼリー飲料 エクエルジュレ

 大塚製薬は27日、女性の美と健康のためのゼリー飲料「エクエルジュレ」を4月3日に発売することを発表した。大塚製薬が長年研究を続けている大豆由来の成分である「エクオール」を始め、「コラーゲン」や「カルシウム」などを含み、女性の綺麗と健やかさを内側からサポートする新製品だとしている。女性に嬉しい成分が一袋で摂れるのが特徴だ。

 井上眞常務取締役は冒頭の挨拶で健康事業に対する取り組みについて、3つのこだわりがあると話す。

「1つめは弊社のポカリスエット、カロリーメイトなど、いずれも医療用医薬品をルーツに、医学的根拠を元に開発されたもの。治療という観点を健康維持に置き換えて市場に提案してきた。2つめは、事実に裏打ちされたデータ。エクオールの研究は18年、検証試験をこだわって続けている。3つめは、こうした事実から生活者の健康への隠れた真実を見出すこと。エクエルジュレは、エクオールの機能的価値だけでなく、女性の美容と健康増進に広く貢献、サポートできるよう提案を続けていきたい」

 エクオールは大塚製薬独自の乳酸菌で、大豆を発酵させた成分だという。女性の健康に密接な関係があるといい、骨粗しょう症の予防などにもつながる。

 イーク表参道副院長の高尾美穂氏は、女性の美容と健康に関わる骨の重要性についてこう語る。

「年齢が高くなると女性は、男性の二倍以上骨粗しょう症になる。骨密度と美容には直接的に関連があり、骨密度が高いほうが、お肌の弾力性が高い。目に見える美容だけでなく、骨の健康についても考えてほしい」

 大塚製薬製品部、エクエルジュレ担当の海出智子氏はおいしさへのこだわりについてもこう語った。

「さわやかなオレンジ風味で、おいしさもポイントになっている。いつでもどこでも手軽に持ち運べるので、シーンを選ばない。女性は年齢を重ねるほど悩みは増える。肌や更年期障害、乳がんなどそういった悩みを分析し、女性の見えない美しさに着目して考案された商品になった」

 女性が活躍できる社会の一助を目指したいという。(田中将介)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい