中日投手陣の「潜在能力」が半端ない! 王国形成へ待ったなし

2018/02/22 16:00

 球団ワースト記録を更新する5年連続Bクラスに低迷している中日。今年のキャンプでは松坂大輔の加入で大きな注目を集めているが、過去3年間の成績を見ると過度な期待はかけづらいというのが首脳陣の本音ではないだろうか。昨年の投手成績を見ると規定投球回に達したのは大野雄大とバルデスの二人だけで、バルデスは既に退団している。このことだけでも今シーズンも苦しい戦いが予想されるが、投手陣の顔ぶれを見てみると数年前と比べるとだいぶ将来像が見えてきた印象も受ける。そこで改めて中日投手陣の今シーズン、近未来を展望してみたい。

あわせて読みたい

  • 【ドラフト展望】中日 球団史上最悪の“低迷期”脱出へ必要な選手は…

    【ドラフト展望】中日 球団史上最悪の“低迷期”脱出へ必要な選手は…

    dot.

    10/22

    2018年を制するのは? どこよりも早い順位予想<セ・リーグ編>

    2018年を制するのは? どこよりも早い順位予想<セ・リーグ編>

    dot.

    1/1

  • 【ドラフト2018】中日、ドラ1で根尾を狙うも…ゲームを支配できる強肩捕手も獲得したい

    【ドラフト2018】中日、ドラ1で根尾を狙うも…ゲームを支配できる強肩捕手も獲得したい

    dot.

    10/20

    【順位予想】混戦必至のセ界を制すのは?<セ・リーグ編>

    【順位予想】混戦必至のセ界を制すのは?<セ・リーグ編>

    dot.

    3/30

  •  【球団別】2017年ドラフトで獲得したいのは“この選手”<セ・リーグ編>

    【球団別】2017年ドラフトで獲得したいのは“この選手”<セ・リーグ編>

    dot.

    3/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す