40代で歯をすべて失う人も… 急速に進む「侵襲性歯周炎」の兆候とは?

健康

2018/01/03 07:00

 歯を失う原因は、むし歯だと考えている人は多いでしょう。しかし日本人が歯を抜かなければならなくなる原因のトップは、歯周病です。日本歯周病学会と日本臨床歯周病学会の共著として発刊した書籍『日本人はこうして歯を失っていく 専門医が教える歯周病の怖さと正しい治し方』(朝日新聞出版)から、歯周病の正しい知識を紹介します。

あわせて読みたい

  • 喫煙者が歯周病を発症するリスクは約2・8倍 再治療が必要なケースも

    喫煙者が歯周病を発症するリスクは約2・8倍 再治療が必要なケースも

    dot.

    6/10

    実は怖い歯周病5つの誤解とその正解 むし歯がなくても、小学生でもなるって本当?

    実は怖い歯周病5つの誤解とその正解 むし歯がなくても、小学生でもなるって本当?

    dot.

    6/18

  • 20代で歯を失う!? たちの悪い歯周病「侵襲性歯周炎」とは?
    筆者の顔写真

    若林健史

    20代で歯を失う!? たちの悪い歯周病「侵襲性歯周炎」とは?

    dot.

    5/6

    なぜ「歯周病」は怖いのか? 歯の周りの骨を破壊していく病気の正体

    なぜ「歯周病」は怖いのか? 歯の周りの骨を破壊していく病気の正体

    dot.

    6/2

  • 「日本人の約7割が歯周病」という驚愕の事実 専門医が教える「理由」と「ケア」
    筆者の顔写真

    若林健史

    「日本人の約7割が歯周病」という驚愕の事実 専門医が教える「理由」と「ケア」

    週刊朝日

    8/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す