日馬富士に頭部をビール瓶で殴られた貴ノ岩の深刻度 完治まで長期化も (3/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日馬富士に頭部をビール瓶で殴られた貴ノ岩の深刻度 完治まで長期化も

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
貴乃花部屋に謝罪に向かう日馬富士 (c)朝日新聞社

貴乃花部屋に謝罪に向かう日馬富士 (c)朝日新聞社

脳脊髄液減少症の症状と治療法

脳脊髄液減少症の症状と治療法

「下村さんの場合は、事故からそれほど時間が経たないうちに受診され、画像で漏れがはっきりと確認でき、早めの処置ができたので、治療がうまくいきました」(中川医師)

 脳脊髄液減少症は、早期では安静にするなどの保存療法で治る場合もある。保存療法がうまくいかない場合には、ブラッドパッチ治療で8割程度の人が快方に向かうという。ただ、診断が遅れ慢性化してしまうと、治りにくい傾向にあるとも中川医師は注意を促す。

(文・伊波達也)

※週刊朝日MOOK『新「名医」の最新治療2015』から抜粋。所属は取材当時


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい