希望の党の公認を辞退した篠原孝氏が激白「小池さんのクツは舐めない」 (3/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

希望の党の公認を辞退した篠原孝氏が激白「小池さんのクツは舐めない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
西岡千史dot.#2017解散総選挙
希望の党の公認を辞退した篠原孝前衆院議員 (c)朝日新聞社

希望の党の公認を辞退した篠原孝前衆院議員 (c)朝日新聞社

 政策協定書のオリジナル版には「限定的な集団的自衛権の行使を含め安全保障法制を基本的に容認」と書かれています。こんな内容は受け入れるわけにはいけません。ですが、希望の党の公認がなかったら比例復活の道が閉ざされることになる。それで泣く泣くサインした人たちがたくさんいます。私は、そういった人たちの気持ちを代弁していくつもりです。

──公認辞退について後援会の反応は。

 昨日も40人ほどで会議をしましたが、無所属で戦うべきだとの声がほとんどで、公認を受けるべきだと意見したのは2人ほどでした。熱心な支持者ほど、「応援するから無所属で戦ってほしい」と言います。希望の党の人気が高まっていると言いますが、政治に関心の高い人ほど小池さんのやり方には批判的だと感じています。

(AERA dot.編集部・西岡千史)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい