中村獅童、野際陽子を襲った肺がん 手術数でわかる「いい病院」全国トップ40

がん

2017/05/20 07:00

 肺腺がんで闘病中だった俳優・野際陽子さんが13日、亡くなった。81歳だった。野際さんは3年前に肺腺がんが発覚し、手術や抗がん剤治療を続けていたという。歌舞伎俳優の中村獅童さん(44)も、人間ドックで初期の肺腺がん見つかり、今月上旬に手術を終えて退院したばかりだ。肺がんはがんの中で最も死亡者数が多いとされ、手術数などで実績のある病院選びが大事な要素となってくる。週刊朝日ムック『手術数でわかるいい病院2017』では、年間手術数を独自調査し、手術数が多い上位病院をランキング形式で掲載。がんや心臓病、脳の病気など計30種類の治療法を取り上げているが、ここでは「肺がん手術」のランキングを最新治療とともに紹介する。

あわせて読みたい

  • 中村獅童が公表した肺腺がん 新薬オプジーボで劇的効果も

    中村獅童が公表した肺腺がん 新薬オプジーボで劇的効果も

    dot.

    5/18

    肺がん手術 早期のがんは手術で根治が期待

    肺がん手術 早期のがんは手術で根治が期待

    週刊朝日

    8/31

  • 風邪じゃなくて肺がんだった! 非喫煙者も注意すべし

    風邪じゃなくて肺がんだった! 非喫煙者も注意すべし

    週刊朝日

    11/2

    がんになりたくないなら 塩分・熱いものはNG やせすぎもリスク大

    がんになりたくないなら 塩分・熱いものはNG やせすぎもリスク大

    AERA

    7/5

  • 雨上がり宮迫も? 「塩分やサプリががんを招く」と専門家

    雨上がり宮迫も? 「塩分やサプリががんを招く」と専門家

    週刊朝日

    12/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す