浅田真央引退でどうなる? フィギュア日本女子、平昌五輪代表を巡る“華麗な戦い”

2017/04/20 16:00

 来季、フィギュア日本女子は、2018年に開かれる平昌五輪の出場枠「2」を巡って熾烈な戦いを繰り広げる。エースの宮原知子(19)が左足股関節の疲労骨折のため欠場した世界選手権では、樋口新葉(16)と三原舞依(17)という初出場の若い二人と、繰り上がりで出場した本郷理華(20)に五輪の枠取りへの“重圧”がのしかかった。

あわせて読みたい

  • 女子フィギュア五輪出場枠めぐる戦い 樋口新葉、本田真凜ら若手にも期待

    女子フィギュア五輪出場枠めぐる戦い 樋口新葉、本田真凜ら若手にも期待

    AERA

    10/19

    “3枠目”は超激戦 北京五輪の女子フィギュア、熾烈な代表争いを勝ち抜くのは?

    “3枠目”は超激戦 北京五輪の女子フィギュア、熾烈な代表争いを勝ち抜くのは?

    dot.

    2/23

  • “ネクスト真央”は誰だ? 女子フィギュア界の有望選手を総チェック!

    “ネクスト真央”は誰だ? 女子フィギュア界の有望選手を総チェック!

    dot.

    1/11

    羽生結弦がいきなり登場! グランプリシリーズの見どころは?

    羽生結弦がいきなり登場! グランプリシリーズの見どころは?

    dot.

    10/18

  • 五輪代表に近づいた宮原知子&樋口新葉 ノーミスならメダルも

    五輪代表に近づいた宮原知子&樋口新葉 ノーミスならメダルも

    AERA

    12/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す