侍ジャパン、悪夢の投壊…世界一奪還には“あの男”が必要だ!

2016/11/14 16:00

 来年3月に開幕する第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に向け、侍ジャパンがメキシコ、オランダ両代表と2試合ずつ強化試合を行った。この4試合を通し、浮き彫りになった課題を整理する。

あわせて読みたい

  • 小久保ジャパンに「3つの不安」 WBCまでに最強チームは完成するのか?

    小久保ジャパンに「3つの不安」 WBCまでに最強チームは完成するのか?

    dot.

    10/19

    侍ジャパン、菅野の“1人エース”で大丈夫か? 大谷離脱で募る不安材料

    侍ジャパン、菅野の“1人エース”で大丈夫か? 大谷離脱で募る不安材料

    dot.

    2/11

  • 大谷翔平のWBC辞退で問われる小久保監督の“手腕”

    大谷翔平のWBC辞退で問われる小久保監督の“手腕”

    dot.

    2/3

    不安だらけだった小久保采配… 侍ジャパンはこのままWBC本番を迎えていいのか?

    不安だらけだった小久保采配… 侍ジャパンはこのままWBC本番を迎えていいのか?

    dot.

    11/25

  • 小久保ジャパン、2次ラウンド最大の壁はバンデンハーク! 勝利のカギを握るのは“グリーンライト”

    小久保ジャパン、2次ラウンド最大の壁はバンデンハーク! 勝利のカギを握るのは“グリーンライト”

    dot.

    3/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す