“赤い彗星”東福岡、圧巻5発で17年ぶり3度目V 夏冬2冠達成 全国高校サッカー

2016/01/11 16:08

 第94回全国高校サッカー選手権大会の決勝戦が1月11日、埼玉スタジアム2002(さいたま市)で行われ、東福岡(福岡)が5-0で国学院久我山(東京A)を下し、2連覇した1998年度大会以来17年ぶり3度目の優勝を果たした。そのユニフォームの色から「赤い彗星」と呼ばれる名門校が、昨夏の全国高校総体に続き“夏冬”の2冠を達成し、4144校の頂点に立った。

あわせて読みたい

  • “準優勝”国学院久我山の躍進がもたらした「光明」 全国高校サッカー

    “準優勝”国学院久我山の躍進がもたらした「光明」 全国高校サッカー

    dot.

    1/11

    悲願の甲子園初勝利を果たした国学院久我山  選手に間違われる29歳監督は「緊張は全くない」

    悲願の甲子園初勝利を果たした国学院久我山  選手に間違われる29歳監督は「緊張は全くない」

    週刊朝日

    8/8

  • 平成生まれの国学院久我山・尾崎監督の涙 目指すのは何度でも校歌を歌えるチーム

    平成生まれの国学院久我山・尾崎監督の涙 目指すのは何度でも校歌を歌えるチーム

    週刊朝日

    8/13

    国学院久我山唯一の1年生が3球三振デビュー 新しい歴史へ、次は自分の番

    国学院久我山唯一の1年生が3球三振デビュー 新しい歴史へ、次は自分の番

    週刊朝日

    8/14

  • 高校ラグビー「平成最強校」ランキング!  1位は高校選手権「4冠」も夢ではないあの名門校

    高校ラグビー「平成最強校」ランキング!  1位は高校選手権「4冠」も夢ではないあの名門校

    dot.

    1/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す