ジャンプ失敗・・・浅田真央、最下位に沈む GPファイナル

2015/12/13 07:00

 スペイン・バルセロナで開催されたフィギュアスケートのグランプリファイナルは12月12日(日本時間13日未明)、女子シングルフリーが行われ、ショートプログラム(SP)3位の浅田真央(中京大)はジャンプ失敗が響き、最下位に終わった。一方、初出場の宮原知子(関西大高)はSPとフリーを合わせ、自己最高の208.85点をマークして総合2位となった。

あわせて読みたい

  • 浅田真央、SP3位発進 GPファイナル

    浅田真央、SP3位発進 GPファイナル

    dot.

    12/12

    世界選手権女子SP、浅田は着氷乱れ9位と出遅れる 宮原6位、本郷7位

    世界選手権女子SP、浅田は着氷乱れ9位と出遅れる 宮原6位、本郷7位

    dot.

    4/1

  • 日本勢は表彰台届かず 宮原が5位、浅田7位、本郷8位

    日本勢は表彰台届かず 宮原が5位、浅田7位、本郷8位

    dot.

    4/3

    浅田「世界選手権どうなるかなという思いも」 フィギュア世界選手権代表決定

    浅田「世界選手権どうなるかなという思いも」 フィギュア世界選手権代表決定

    dot.

    12/27

  • NHK杯 宮原知子が初優勝 浅田真央は3位「もう一度すべてを見直したい」

    NHK杯 宮原知子が初優勝 浅田真央は3位「もう一度すべてを見直したい」

    dot.

    11/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す