産後の女性を悩ませる「分娩後脱毛症」って? (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

産後の女性を悩ませる「分娩後脱毛症」って?

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA with Baby 2015年 06 月号朝日新聞出版定価:700円(税込み)Amazonで購入する

AERA with Baby 2015年 06 月号
朝日新聞出版
定価:700円(税込み)
Amazonで購入する

■髪トラブルが気になったら 継続的な頭皮ケアを

 抜け毛の多くは、産後数カ月が特に目立ち、1年~1年半ほどで落ち着くことがほとんどです。

 しかし、ストレスや疲労、食事の偏りなどで、ホルモンバランスが乱れたままだったり、髪の毛に栄養が行き届かない状態が続いたりして、元に戻りにくい人もいます。

「毛母細胞は加齢によっても機能が低下します。そのため産後、ホルモンの分泌が正常に戻っても、残念ながら髪の状態は元通りにならないということもあります」

 ふと鏡を見て、つやを失った髪の毛に気づくと、ブルーになったり人前に出たくなくなったりする人もいるかもしれません。

「頭皮ケアもスキンケアのひとつ。肌のお手入れのようなつもりで、続けることが大切です」


浜中聡子(はまなか・さとこ)
AACクリニック銀座 院長。医学博士。心身両面からのアプローチにより、女性の髪の悩みを改善する女性専門頭髪外来を開設。著書に『「女性の薄毛・抜け毛」お悩み解消BOOK』(主婦と生活社)など。

※AERA with Baby2015年8月号より抜粋


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい