「遊べないのはお金のせいじゃない!」という所ジョージの深い言葉 (2/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「遊べないのはお金のせいじゃない!」という所ジョージの深い言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加
大谷由里子dot.#ごきげんに生きよう
マンガ/上大岡トメ

マンガ/上大岡トメ

 また、「遊び」を通して動物は、能力を高めるという説もある。

 実際に、子どもの頃は、遊びを通して、学ぶことや気づくこともたくさんあった。

 また、「遊び」を通して集団で行動することも覚えた。

 子どもの頃は、ごきげんに遊んでいるだけで褒められた。

 おとなになったら、ごきげんに遊んでいたら、「何を遊んでいるんだ」と、怒られたりするけれど。

「遊び」は、人によっても違う。

 たとえば、ゴルフが遊びな人もいれば、仕事やスポーツの人もいる。

 お酒を飲むのが遊びな人もいれば、仕事の人もいる。

 わたしなりにおとなになってからの「遊び」を定義してみた。

 どうでもいいこと。

 別にやってもやらなくてもいいこと。

 ただし、それをやっていると、モチベーションが上がったり、楽しくてごきげんになれること。

 また、それを通して、人間関係が広がったり、知識が増えるもの。

 こう考えると、わたしにとって、「旅行」も「友達との食事」も「温泉」も、漫画を読むのもゲームをするのも「遊び」。

 でも、遊べる自分がいることが幸せかもしれない。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい