「マッサン」最終回に中島みゆきがサプライズ出演!? 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「マッサン」最終回に中島みゆきがサプライズ出演!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
中島みゆきのサプライズ出演はあるのか!?(c)朝日新聞社 

中島みゆきのサプライズ出演はあるのか!?(c)朝日新聞社 

 10週連続で視聴率20%越えと好調が続くNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」だが、最終回に主題歌を担当するシンガー・ソングライターの中島みゆき(63)が出演するという情報が浮上している。

 芸能関係者がこう明かす。

「最終章に向けて、2月12日に櫻井賢チーフプロデューサーが『ビッグゲストが出演予定』と明らかにしています。それが中島さんではないかと、マスコミ関係者の間で取り沙汰されています」

 もし、出演が実現すれば、「東京全力少女」(日本テレビ系)以来、3年ぶりの出演となる。これだけ注目を集めているのも、「マッサン」の人気が社会現象になっているからだ。

 年末の紅白で12年ぶり2度目の出場を果たした中島。歌い終わるとマッサン役の玉山鉄二(34)やエリー役のシャーロット・ケイト・フォックス(29)と、抱き合う姿が感動を呼んだ。このドラマは、主人公が妻とともに情熱を燃やしてウイスキー作りに没頭する物語だが、その人気にあやかりサントリーやニッカなどの国産ウイスキーは品薄状態が続いている。まさに、マッサンフィーバーといえる状況だ。

 それは中島本人も例外ではない。週刊誌では、ドラマの放送を録画して見続けているなど、すっかり、マッサンにはまっているご様子だと報じられている。

 中島の自宅付近にある酒店の常連客はこう話す。

「今までは日本酒コーナーでしか会ったことなかった中島さんが、最近はウイスキーコーナーで、どの銘柄にするか悩んでいましたよ」

 「大吟醸」と銘打ったベストアルバムを出すほど日本酒好きと知られる中島だが、どうやらウイスキーに“転向”したらしい。

 ともあれ、中島の勢いはマッサンだけではとどまらない。今年1月末に公開されたコンサート映画『縁会2012~3劇場版』は、公開1カ月で約8万人を動員している。興行収入は約2億円に達するなど、ODS(録画上映映画)では異例のヒットとなっている。

 その中島の活躍を支えているのは家族の存在だ。都内で弟一家と同居。今年で86歳になる母親を介護している。

「タクシーから降りた中島さんが、母親を担いで、車いすに乗せている姿を見ました。お母さんをとても大事にされているだと感心しました」(近所の住人)

 公私ともに充実している中島を「マッサン」でぜひ見たいものだ。

(ライター・今村誠人)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい