福島原発事故、再び不起訴。「人災」が「無実」で終わっていいのか?

原発

2015/01/23 19:13

 東京地検は22日、東京電力福島第一原発の事故において、業務上過失致死傷の疑いで告訴・告発されていた東京電力の勝俣恒久元会長ら元幹部3名について、2度目の不起訴処分(嫌疑不十分)とすることを発表した。
 
1度目の不起訴処分の後、被災者らでつくる福島原発告訴団の審査申し立てを受けた東京第五検察審査会は「原発には高度の注意義務が課されているから、過去に起きたことがない危険であっても、科学的な根拠のある危険は予測すべき」(「危惧感説」という学説)として、東京電力の元幹部3名については、業務上過失致死傷罪による起訴を相当とすると議決していた。

あわせて読みたい

  • 東電元幹部を強制起訴! 東電はなぜ2度も不起訴になったのか?

    東電元幹部を強制起訴! 東電はなぜ2度も不起訴になったのか?

    dot.

    3/10

    不起訴の根拠は「お粗末な数値」 政府が東電をかばい立て?

    不起訴の根拠は「お粗末な数値」 政府が東電をかばい立て?

    AERA

    8/10

  • 安倍前首相の総裁選で再々登板は絶望的 桜を見る会不起訴不当で「被疑者」へ逆戻り  

    安倍前首相の総裁選で再々登板は絶望的 桜を見る会不起訴不当で「被疑者」へ逆戻り  

    dot.

    7/31

    原子力ムラの天敵・河合弘之弁護士 小泉元首相とマル秘頂上作戦

    原子力ムラの天敵・河合弘之弁護士 小泉元首相とマル秘頂上作戦

    週刊朝日

    8/12

  • 伊藤詩織さん民事訴訟で「勝訴」、刑事で「不起訴」はなぜ? 立証のハードル

    伊藤詩織さん民事訴訟で「勝訴」、刑事で「不起訴」はなぜ? 立証のハードル

    AERA

    12/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す