「一日が一生」壮絶な人生を歩んだ大阿闍梨 最期の言葉

朝日新聞出版の本

2014/05/08 07:00

 仕事、結婚、子育て、介護などライフステージの変化が伴う人生には、新たな悩みや不安が絶えないもの。その向き合い方に苦心している人も多いかもしれません。

あわせて読みたい

  • “現代の生き仏”が死の3日前に語った「最期の言葉」

    “現代の生き仏”が死の3日前に語った「最期の言葉」

    dot.

    3/12

    90歳の現役女性弁護士が大阿闍梨に教えられた「一日一生」という生き方

    90歳の現役女性弁護士が大阿闍梨に教えられた「一日一生」という生き方

    dot.

    8/26

  • 5度目の五輪目指す三宅宏実選手を再起させた「ある言葉」

    5度目の五輪目指す三宅宏実選手を再起させた「ある言葉」

    dot.

    4/7

    歩くだけで不調が消える 歩行禅のすすめ

    歩くだけで不調が消える 歩行禅のすすめ

    週刊朝日

    11/8

  • 死にゆく過程で心身に何が起こるのか 帯津医師の「命に向き合う医療」
    筆者の顔写真

    帯津良一

    死にゆく過程で心身に何が起こるのか 帯津医師の「命に向き合う医療」

    週刊朝日

    8/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す