風邪で「抗生物質」を飲む人が危ない理由

健康

2018/02/26 12:58

 人は誰でも風邪をひく。しかし、いつもピンピンしている人がいる。彼らには「早期発見・即対処」という共通点がある。風邪をひきそうになっても悪化させないから、周囲から「風邪をひいているように見えない」のだ。では、彼らはいつ、何をしているのか?

あわせて読みたい

  • トイレの「ハンドドライヤー」を使ってはいけない

    トイレの「ハンドドライヤー」を使ってはいけない

    ダイヤモンド・オンライン

    3/12

    濡れた手で「アルコール消毒」してはいけない

    濡れた手で「アルコール消毒」してはいけない

    ダイヤモンド・オンライン

    3/19

  • 「風邪で抗生物質」が人類の危機を…薬剤耐性菌で年間8千人以上が死亡

    「風邪で抗生物質」が人類の危機を…薬剤耐性菌で年間8千人以上が死亡

    週刊朝日

    2/20

    風邪に薬は効かないのに医師が抗菌薬を処方? 乱用がもたらす「薬剤耐性菌」の恐怖
    筆者の顔写真

    山本佳奈

    風邪に薬は効かないのに医師が抗菌薬を処方? 乱用がもたらす「薬剤耐性菌」の恐怖

    dot.

    11/21

  • いまどきの風邪治療事情!?   風邪をひいても、医者や薬剤師が薬を飲まない理由とは?

    いまどきの風邪治療事情!?   風邪をひいても、医者や薬剤師が薬を飲まない理由とは?

    tenki.jp

    1/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す