(4ページ目)コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

鈴木おさむ

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木おさむ

鈴木おさむ

鈴木おさむ(すずき・おさむ)/放送作家。1972年生まれ。19歳で放送作家デビュー。映画・ドラマの脚本、エッセイや小説の執筆、ラジオパーソナリティー、舞台の作・演出など多岐にわたり活躍。パパ目線の育児記録「ママにはなれないパパ」(マガジンハウス)が好評発売中

  • すごいゲームです!鈴木おさむが「どうぶつの森」に教わった「みんな違って、それでいい」

    1970年生まれの団ジュニたちへ dot.

     放送作家・鈴木おさむさんが、今を生きる同世代の方々におくる連載『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は、人気のゲーム「あつまれ どうぶつの森」について綴ります。*  *  * 緊急事態宣言が出てから、僕がやっているテレビの会議もほぼすべてリモートになり、ほぼ家にいるようになりました。4歳の息...

  • 前を向くためにSMAPの再放送を 鈴木おさむが今こそ届けたいテレビの力 

    1970年生まれの団ジュニたちへ dot.

     放送作家・鈴木おさむさんが、今を生きる同世代の方々におくる連載『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は、テレビの強さについて綴ります。*  *  * コロナにより、テレビがとんでもないことになっています。まず、再放送、再編集がかなり増えている。僕が構成している番組でも、いろいろな番組を、ゴー...

  • 「心の花束をそっと渡して」鈴木おさむがコロナ感染拡大で伝えたいこと

    1970年生まれの団ジュニたちへ dot.

     放送作家・鈴木おさむさんが、今を生きる同世代の方々におくる連載『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は、新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、家族が経験した出来事について綴ります。*  *  * 日本でのコロナ感染者は依然増えています。僕は基本、家にいます。テレワークで会議したり、書き物し...

  • 「コロナに危機感持てたのは黒沢のおかげ」鈴木おさむが感じた大切なこと

    1970年生まれの団ジュニたちへ dot.

     放送作家・鈴木おさむさんが、今を生きる同世代の方々におくる連載『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は「黒沢かずこさんのコロナ陽性反応」で感じたことを綴ります。*  *  * 4月3日、仕事をしていた僕の元へ妻から1本の電話がありました。「黒沢さんがコロナ、陽性反応でした」 妻は3...

  • 4歳の息子が覚えた「コロナ」 鈴木おさむが忘れていた大事なこと

    1970年生まれの団ジュニたちへ dot.

     放送作家・鈴木おさむさんが、今を生きる同世代の方々におくる連載『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回のテーマは「新型コロナウイルスの感染拡大」。*  *  * 僕の知り合いの中国の鍼の先生(女性)は、中国の春節が終わり、日本に戻ってきました。そのころ、中国はコロナの感染者がとても増えていたの...

おすすめの記事おすすめの記事