第1252回 ざる一面の干し芋、うれしかったなぁ (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

第1252回 ざる一面の干し芋、うれしかったなぁ

バックナンバー

このエントリーをはてなブックマークに追加

 オイラ(写真)は「くま」。生まれは米国フロリダ州で、父ちゃんはロットワイラー、母ちゃんはアメリカンブルドッグ。虎毛だから「トラ」、ではなく、なぜか「くま」って名前になった。

 フロリダではいろんな悪さをしたよ。寝袋の綿を引っ張り出したり、クリスマスツリーから下がった飾りを届く範囲全部壊したり、網戸を突き破って脱走したり。
 そして生後10カ月で母ちゃんともども日本へやってきた。

 日本に来た頃は体重30キロぐらいだったけど、どんどん大きくなって、45キロになった。不思議だったのは男の人は怖がって近寄ってこないのに、女の人にはモテたこと。キレイな獣医さんもオイラのファンだったよ。

 ボスは、オイラよりも体は小さいのに態度はデカく、食いしん坊で怖い母ちゃん。ソファで寝る時は、母ちゃんが3分の2を使い、オイラは隅で小さく……。


(更新 2017/11/23 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい