【先ヨミ】KOICHI DOMOTO『PLAYFUL』94,132枚を売り上げアルバム首位独走中 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】KOICHI DOMOTO『PLAYFUL』94,132枚を売り上げアルバム首位独走中

Billboard JAPAN
【先ヨミ】KOICHI DOMOTO『PLAYFUL』94,132枚を売り上げアルバム首位独走中

【先ヨミ】KOICHI DOMOTO『PLAYFUL』94,132枚を売り上げアルバム首位独走中


 今週のCDアルバム売上レポートから2021年5月31日~6月2日の集計が明らかとなり、KOICHI DOMOTOの『PLAYFUL』が94,132枚を売り上げて首位を走っている。

 堂本光一にとって約6年ぶりとなるオリジナル・アルバムは、“堂本光一が今考えるエンターテイメント・アルバム”と題し、ジャケットや収録曲の「V」、初回盤Aに収録される映像特典「V Short Movie」の制作をスクウェア・エニックスが手掛けている。『PLAYFUL』は、初動3日間で94,132枚を売り上げており、2位以下に8.6万枚差の大差をつけて首位を走っている。

 続いて、CYaRon!の『ある日…永遠みたいに!』が7,302枚を売り上げ2位を走行中。CYaRon!は『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場するスクールアイドルグループ・Aqoursのメンバーより、高海千歌、渡辺曜、黒澤ルビィの3人で結成されたユニットで、本作が1stアルバムとなる。

 3位には、35周年イヤーを迎える?永英明の『LOVE PERSON』が登場。4年ぶりのフル・アルバムとなる今作は、初動3日間で5,874枚を売り上げている。また、デビュー15周年を記念した手嶌葵のベスト・アルバム『Simple is best』は、2,629枚を売り上げ4位を走っている。今作には、映画『ゲド戦記』の劇中挿入歌「テルーの唄」、ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の主題歌「明日への手紙」など、計15曲が収録されている。

 『ポリス×戦士 ラブパトリーナ!』の主演キャストによる4人組グループ・lovely2の『LOVELY☆BEST ~Complete lovely2 Songs~』は、2,354枚を売り上げ現在5位に。初回盤DVD特典には、lovely2として発表した全ミュージック・ビデオ、ダンス・ビデオ、MVメイキング、『ラブパトリーナ!』の変身ダンスメイキングが収録されている。


◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2021年5月31日~6月2日)
1位『PLAYFUL』KOICHI DOMOTO(94,132枚)
2位『ある日…永遠みたいに!』CYaRon!(7,302枚)
3位『LOVE PERSON』?永英明(5,874枚)
4位『Simple is best』手嶌葵(2,629枚)
5位『LOVELY☆BEST ~Complete lovely2 Songs~』lovely2(2,354枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい