フー・ファイターズ、即完となったオリジナル日本酒の醸造過程で酒に聴かせていたプレイリスト公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フー・ファイターズ、即完となったオリジナル日本酒の醸造過程で酒に聴かせていたプレイリスト公開

Billboard JAPAN
フー・ファイターズ、即完となったオリジナル日本酒の醸造過程で酒に聴かせていたプレイリスト公開

フー・ファイターズ、即完となったオリジナル日本酒の醸造過程で酒に聴かせていたプレイリスト公開


 フー・ファイターズの10枚目となるニュー・アルバム『メディスン・アット・ミッドナイト』のリリースを記念して発売された、オリジナル純米大吟醸酒「半宵(読み:はんしょう)」の醸造過程で酒に聴かせていたプレイリストが公開になった。

 先日発売が発表されるなり即座に予約完売、わずかに残された当日販売分も即日完売となったファイターズのオリジナル純米大吟醸酒「半宵(読み:はんしょう)」。ファン垂涎の一本となっているこの日本酒は、醸造工程でフー・ファイターズの楽曲を酒に聴かせていたことでも話題を呼んでいたが、この度、醸造元である楯の川酒造より公式に「醸造工程で聴かせていたフー・ファイターズの楽曲」プレイリストが公開となった。

 プレイリストは今回作られた2種類の日本酒「銀」「碧」に醸造工程で聴かせた楽曲を2つのプレイリストに振り分けて構成され、ロックな楽曲群と、歌える楽曲群というそれぞれの日本酒のキャラクターにあった選曲となっている。

 『メディスン・アット・ミッドナイト』は、全英チャートではトップ10圏内のほかの9作のセールス総計を上回るほどの売り上げで1位を獲得。米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”でもTOP3圏内に初登場した。熱狂的なファンダムを誇るオーストラリアのチャートでも前作に引き続き1位を獲得し、ここ日本では発売当日のデイリー・チャートで総合アルバム・チャート1位を獲得するなど、その人気ぶりは世界中で衰えることを知らない。

◎Foo Fighters × TATENOKAWA “HANSHO SILVER”
1. Bridge Burning
2. Rope
3. Good Grief
4. The Pretender
5. Monkey Wrench
6. All My Life
7. Stacked Actors
8. Shame Shame
9. My Hero
10. Run
11. No Son Of Mine
12. I’ll Stick Around
13. Everlong
14. Best of You
15. Waiting On A War

◎Foo Fighters × TATENOKAWA “HANSHO BLUE”
1. Making A Fire
2. Learn to Fly
3. Love Dies Young
4. Generator
5. Holding Poison
6. Times Like These
7. Walk
8. Cloudspotter
9. Medicine At Midnight
10. Cold Day In The Sun
11. Next Year
12. Wheels
13. Chasing Birds
14. February Stars
15. Everlong – Acoustic Version

◎リリース情報
『メディスン・アット・ミッドナイト』
2021/2/5 RELEASE
SICP-6329 / 2,400円(plus tax)
https://SonyMusicJapan.lnk.to/FF_MedicineatMidnight


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい