赤い公園、三浦翔平が主演の音楽ラブストーリードラマ『時をかけるバンド』OP&ED曲を担当 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

赤い公園、三浦翔平が主演の音楽ラブストーリードラマ『時をかけるバンド』OP&ED曲を担当

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
赤い公園、三浦翔平が主演の音楽ラブストーリードラマ『時をかけるバンド』OP&ED曲を担当

赤い公園、三浦翔平が主演の音楽ラブストーリードラマ『時をかけるバンド』OP&ED曲を担当


 赤い公園が、2020年8月19日に配信開始となるドラマ『時をかけるバンド』のオープニング&エンディングを担当する。

 このドラマは、三浦翔平が主演で、白石聖、長井短、大原優乃が出演する、時空を超えた音楽ラブストーリー。フジテレビと中国の動画共有サイトYOUKUとの共同ドラマで、2020年8月19日12時(中国時間11時)より動画配信サービスFODとYOUKUにて日中同時配信がスタートとなり、以降、毎週水曜日12時に最新話が配信される。

 赤い公園によるオープニング楽曲は「オレンジ」で、エンディング楽曲は「pray」。本作に登場するガールズバンド「ちゃあはん」が歌う楽曲のアレンジも赤い公園が担当している。各楽曲のリリース日は未定。



◎赤い公園 コメント
楽曲というものについて、
ふと、生き物のようだと感じる時があります。一曲一曲が、人を伝い時を越え生きていく姿を信じているからだと思います。
今日のライブが二つと無いように、
いつ、誰が、どう鳴らすかというロマンはバンド活動の大きな醍醐味です。
この作品の歌は、赤い公園の曲であり“ちゃあはん”の曲。
お互いバンドで、オリジナルに響かせよう。

◎配信情報
ドラマ『時をかけるバンド』 
2020年8月19日(水)スタート
毎週水曜日正午(中国時間11時)最新話配信 (予定)
動画配信サービスFODとYOUKUにて配信


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい