TOTO&北欧AORファン必聴、入手困難だったスヴェン・ラーションの傑作ALが日本発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

TOTO&北欧AORファン必聴、入手困難だったスヴェン・ラーションの傑作ALが日本発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
TOTO&北欧AORファン必聴、入手困難だったスヴェン・ラーションの傑作ALが日本発売

TOTO&北欧AORファン必聴、入手困難だったスヴェン・ラーションの傑作ALが日本発売

STREET TALKのギタリスト、スヴェン・ラーションによるアルバム『サンライト&シャドウ』が、金澤寿和監修<Light Mellow Searches>より日本盤でリリースされた。

 「北欧AORファンと複数バイヤーからの熱心なリクエストによって、遂に日本発売実現。彼が在籍する人気メロディック・ハードのグループ、STREET TALKよりもはるかにウエストコースト寄りのAORサウンドで、多彩なアレンジ・ワークや軽快なドライヴィング・サウンドが魅力的。TOTO好きは必聴です!」--金澤寿和

 『サンライト&シャドウ』は、スウェーデンの人気メロディックハード・バンド、ストリート・トークのギタリストであるスヴェン・ラーションが、デヴィッド・ロバーツやステイト・カウズなどのリリースで知られるドイツのレーベル<Avenue of Allies>から2010年にリリースした1stソロアルバム。爽快なウエストコースト・サウンドが印象的で、熱心なAORファンからは高い支持を集めながら長らく入手困難となっていたものの、今回9年の時を経て日本リリースとなった。


◎リリース情報
SVEN LARSSON / Sunlight And Shadow
スヴェン・ラーション『サンライト&シャドウ』
PCD-24903
1. Sunlight And Shadow
2. Eagle
3. This Is Not The Right Time
4. Daydreamer
5. Fly On By
6. Tube
7. Bastard
8. It's Over
9. I'll Turn My Back
10. The Neighbour


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい