50セント、製作総指揮を務めるTVドラマ『POWER/パワー』制作スタッフの死を追悼 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

50セント、製作総指揮を務めるTVドラマ『POWER/パワー』制作スタッフの死を追悼

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
50セント、製作総指揮を務めるTVドラマ『POWER/パワー』制作スタッフの死を追悼

50セント、製作総指揮を務めるTVドラマ『POWER/パワー』制作スタッフの死を追悼


 現地時間2018年12月10日、50セントが、自身が製作総指揮を務めるTVドラマ・シリーズ『POWER/パワー』の撮影現場で亡くなった制作スタッフの死をインスタグラムで追悼した。

 彼は真っ黒の画像を投稿するとともに「“POWER/パワー”の制作チームの一員であるペドロ・ヒメネス(Pedro Jimenez)が今朝亡くなったと聞いたばかりだ。ヒメネス一家全員に祈りと哀悼の意を表す」というコメントを発表している。

 TMZによると、63歳だったヒメネスは2014年から同TVシリーズに携わっており、プロダクション・アシスタントを務めていた。彼は午前4時20分ごろにロケ現場の米NYブルックリンで、撮影のためにカラーコーンを設置していたところ、他のスタッフが運転していた車に轢かれ、病院で死亡が確認された。


◎50セントによる投稿
https://www.instagram.com/p/BrNxiCDHb7r


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい