ノラ・ジョーンズ、ウィルコのジェフ・トゥイーディーとのコラボ曲「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」を発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ノラ・ジョーンズ、ウィルコのジェフ・トゥイーディーとのコラボ曲「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

ノラ・ジョーンズ、ウィルコのジェフ・トゥイーディーとのコラボ曲「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」を発表

ノラ・ジョーンズ、ウィルコのジェフ・トゥイーディーとのコラボ曲「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」を発表


 ノラ・ジョーンズが9月21日に、新曲「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」(A Song With No Name)を発表した。

 この曲ではアメリカのインディ・ロック界のカリスマ・バンド=ウィルコ(WILCO)のフロントマンであるジェフ・トゥイーディーが、共同作曲とギターで参加。またノラ・ジョーンズの最新スタジオ・アルバム『デイ・ブレイクス』でもノラを支えたドラムスのブライアン・ブレイド、ベースのクリストファー・トーマスも参加するなど、アメリカ音楽シーンきっての実力派が集結している。

 またノラは11月6日と7日にドロシー・チャンドラー・パビリオンで開催されるジョニ・ミッチェルの75歳の誕生日を祝うイベントに参加することも発表された。このイベントには、ノラのほかにもチャカ・カーン、ダイアナ・クラール、ルーファス・ウェインライトなど豪華メンバーも参加するこのイベントにも大きな注目が集まっている。

 ノラは現在カリフォルニアをブライアン・ブレイドとクリストファー・トーマスとともにツアー中。9月23日には【モントレー・ジャズ・フェスティバル】への出演が決定している。






トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい