H ZETTRIO、夏休みのスペシャルライブも大盛況 【秋の大感謝祭】を発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

H ZETTRIO、夏休みのスペシャルライブも大盛況 【秋の大感謝祭】を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
H ZETTRIO、夏休みのスペシャルライブも大盛況 【秋の大感謝祭】を発表

H ZETTRIO、夏休みのスペシャルライブも大盛況 【秋の大感謝祭】を発表


 H ZETTRIOが、2018年7月29日に【おやこの日スペシャルライブ】を東京・北とぴあ・さくらホールにて開催した。
ライブ写真(全8枚)

 毎年5月5日に開催されている【こどもの日スペシャルライブ】の大好評を受けて、今年は夏休み期間中にも企画されたスペシャルライブ。舞台には南国風のトロピカルなバルーンセットが組まれ、グランドピアノの後ろにはH ZETTRIOカラーのアイスキャンディー型フラッグがはためいた。このセットを見ただけでも夏休み気分が盛り上がる。今回も【こどもの日スペシャルライブ】と同じく、観客1人1人に青、赤、白のサイリウムが配られ、満員の客席が美しい光で輝く中、ライブがスタートした。

 最初の曲は「HAVE A NICE DAY!」。軽快なピアノと疾走するリズムセクションで、会場のテンションは一気に盛り上がる。子供達の歓声と笑い声が飛び交う中、メンバー紹介を兼ねたコール&レスポンスが熱い「Trio,Trio,Trio!!!」。メンバー同士が音で掛け合う部分にいつもよりも熱が入る。そして人気曲「あしたのワルツ」が始まると、穏やかな風が会場を吹き抜けた。

 ここでMCを挟み、この日だけの特別企画「カバーコーナー」へ。今年はテレビ番組『SPEED MUSIC - ソクドノオンガク』が話題になり、カバーアレンジもバンドの新たな魅力となってきているが、この日は特別な選曲が行われ、「ラジオ体操の歌」「アイアイ」「手のひらを太陽に」「少年時代」と、親子で楽しめる楽曲が独創的でありながら親しみやすい、まさにH ZETTRIOらしいアレンジで届けられた。

 その後、最新アルバムからの「どこか遠く」では夏の夜を思わせる涼しげな演奏。そこから「Kids song」「Get Happy!」へと続いた会場は大いに沸き、3色のサイリウムを思い思いに振る子供たちの姿が印象的だった。「世界は廻るよ」から、最新アルバムのタイトル曲「Mysterious Superheroes」、そして「What’s Next」「みんなのチカラ」と畳み掛け、最高の盛り上がりの中、本編が終了した。アンコールではこの夏の新曲「Make My Day」が披露され【おやこの日スペシャルライブ】はついにその幕を閉じた。

 なお、MCでは、昨年も大好評だった【H ZETTRIO 秋の大感謝祭】が、今年は10月14日に神奈川県相模女子大学グリーンホールにて開催されることも発表された。チケットの一般発売日は8月11日。



◎ライブ情報
【H ZETTRIO IN KANAGAWA ~秋の大感謝祭~】
2018年10月14日(日)神奈川・相模女子大学グリーンホール


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい