エド・シーランをfeat.したルディメンタルの新曲公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エド・シーランをfeat.したルディメンタルの新曲公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
エド・シーランをfeat.したルディメンタルの新曲公開

エド・シーランをfeat.したルディメンタルの新曲公開

 英ドラムンベース・グループのルディメンタルが、発売を控えた2ndアルバム『ウィー・ザ・ジェネレイション』からエド・シーランをフィーチャーした「レイ・イット・オール・オン・ミー」を公開した。同曲はシーランの歌が聴ける最新曲となる。


 メンバーのAmir AmorがBBCラジオ1のHuw Steohensに説明した話によると、「これはお互いの結びつきについて、まさしく……兄弟愛を歌った曲なんだ」という。


 ルディメンタルはアメリカでシーランとツアーしている間に同曲をプレイし、ロンドンで一緒に仕上げたそうだ。


 彼らはこれまでにも「ブラッドストリーム」でコラボしているが、こちらもアルバム『ウィー・ザ・ジェネレイション』に収録されている。


 なお、シーランは自身のファン(および自身を嫌いな人たち)に向け、「これを最後にしばらく僕がリリースするものはないよ。僕のことを好きな人にとっては悪いニュースであり、嫌いな人にとっては素晴らしいニュースだろう。みんなにSheeranCorpで提供するよ」とツイートしている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい