グレン・ハンサード 主演映画のミュージカル版にサプライズ出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

グレン・ハンサード 主演映画のミュージカル版にサプライズ出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 現地時間8月8日 ハリウッドのパンテージ・シアターで行われたミュージカル『ONCE ダブリンの街角で』にグレン・ハンサードが出演。アイルランドの名曲「ジ・オールド・トライアングル」を即興演奏するキャストに加わり、観衆を驚かせた。


 2006年に公開された映画版で主演を務めていたハンサードは、共演者のマルケタ・イルグロヴァと共に書き下ろした劇中歌「フォーリング・スローリー」でアカデミー賞オリジナル歌曲賞を受賞するなど、『ONCE ダブリンの街角で』と縁の深い間柄。そんな彼が冒頭のミュージカルのほか、映画版のBlu-ray発売を祝うレセプションにも出席し、他のキャストと一緒に写真撮影も行った。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい