ビヨンセ、米ビルボード・アルバム・チャート2週目のNo.1確定か 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ビヨンセ、米ビルボード・アルバム・チャート2週目のNo.1確定か

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ビヨンセ、米ビルボード・アルバム・チャート2週目のNo.1確定か

ビヨンセ、米ビルボード・アルバム・チャート2週目のNo.1確定か

 業界予測によると、ビヨンセのセルフ・タイトル・アルバムは米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で2週連続No.1を獲得するとみられている。


 アルバム『ビヨンセ』は12月15日締めの先週一週間で、61万7000枚(ニールセン・サウンドスキャン調べ)を売り上げ、“Billboard 200”初登場No.1を獲得。レコード・レーベルでは、12月22日締めの今週もさらに26万から28万枚のセールスを見込んでいるようだ。


 2週目のセールスには、iTunes以外のサービスでのデジタル・ダウンロード数や、CDの売り上げも含まれることになるだろう。同アルバムは12月13日にiTunesストアのみで独占販売されたものの、わずか3日間の売り上げにて“Billboard 200”初登場1位の座を獲得している。


 12月18日まではiTunesのみで販売され、12月18日から20日あたりにCDが全米で販売開始となるようだ(店頭にならぶ日は、流通センターから小売店までの距離やスピードによって異なるという)。


 なお、『ビヨンセ』が2週目に26万枚のセールスをあげた場合、累積売り上げは87万7000枚となり、2013年の年間最多セールス・アルバム・トップ20にランクインする。ちなみに現時点では24位だ。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい