清春×人時 黒夢デビュー20周年を前に互いの関係を語る 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

清春×人時 黒夢デビュー20周年を前に互いの関係を語る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
清春×人時 黒夢デビュー20周年を前に互いの関係を語る

清春×人時 黒夢デビュー20周年を前に互いの関係を語る

 10月30日発売のロックマガジン『ROCK AND READ』に、来年メジャーデビュー20周年を迎える黒夢から清春と人時が登場。2人の目線で語ったインタビューなどが、特集掲載される。


 記念すべき50号目となる本誌の表紙を飾るのは清春。巻頭20,000字に及ぶロングインタビューの中では、人時との“永遠のつながり”、2009年の復活解散/2011年の再結成の真意、来年1月の武道館以降についてなどが語られている。また、裏表紙は人時が飾り、2009年以降の黒夢の軌跡から今の清春との関係性まで徹底的に語り尽くす。


 その他、NIGHTMAREからはソロプロジェクト GREMLINSをスタートさせた柩、同じくソロプロジェクト The LEGENDARY SIX NINEを約3年半ぶりに始動させたRUKAをフィーチャー。PENICILLINからは元メンバーのGISHOが、HAKUEIの別プロジェクト ライチ☆光クラブへ加入したことを記念し、2人のスペシャル対談も行われている。




◎雑誌『ROCK AND READ』
2013/10/30 RELEASE
1,260円


◎黒夢 アルバム『黒と影』
2013/11/06 RELEASE
[CD+DVD(初回限定生産盤)]
AVCD-38835/B 6,000 円(tax in.)
[CD+DVD(通常盤)]
AVCD-38836/B 3,990円(tax in.)
[CD ONLY]
AVCD-38837 2,500円(tax in.)


◎【96 TO CAGE】
1月29日(水) 日本武道館


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい